公益法人の税務・会計、公益認定を目指す団体・新規設立の一般社団・一般財団様へ
公益法人会計.com

東京都千代田区・地下鉄有楽町線麹町駅5番 出口より徒歩2分。 公益法人専門税理士があなたをサポート

  • 公益法人・一般社団・一般財団様向けセミナー情報
  • 公益法人会計のQ&A 集
公益法人専門の税理士 いずみ会計事務所・税理士浦田泉

Q&A,公益法人運営

臨時社員総会とは?

【質問】
臨時社員総会はどんなときに開くのですか?

臨時社員総会はどんなときに開くのですか?

【回答】
臨時社員総会は定時社員総会以外のすべての社員総会をいいます。

決議事項は各種考えられますが、定時社員総会まで時間的に待てない事項やその時点で社員の総意を諮りたいような重要な事項がある場合に開かれることが多いでしょう。

臨時社員総会とは、定時社員総会以外のすべての社員総会をいいます。

社員総会の開催には多大なコストがかかることもあるため、年1回の定時社員総会まで時間的に待てない事項や、その時点ですぐに社員の総意を諮りたいような重要な事項がある場合に開催することが多いでしょう。

決議事項はさまざま考えられますが、開催事由としては、次のようなものが一般的です。

(1)事業計画や予算の策定
一般法人法では理事会決議事項ですが、社員の相違確認のため、事業年度開始前に開催することがあります。

(2)役員等の選任・解任
退任等により定員割れになったときに新たに選任する場合、不祥事による解任等があった場合。

(3)定款の変更や合併・事業譲渡・解散等
組織に重要な影響を及ぼすもので、かつ緊急を要する場合。

無料相談ボタン_03

| 最新の記事 |