fbpx
公益法人の税務・会計、公益認定を目指す団体・新規設立の一般社団・一般財団様へ
公益法人会計.com

東京都千代田区・地下鉄有楽町線麹町駅5番 出口より徒歩2分。 公益法人専門税理士があなたをサポート

  • 公益法人・一般社団・一般財団様向けセミナー情報
  • 公益法人会計のQ&A 集
公益法人専門の税理士 いずみ会計事務所・税理士浦田泉

一般社団・一般財団

一般社団法人の「社員」とは?

【質問】
一般社団法人の「社員」とは、どういう人のことを言うのでしょうか?
法人に勤務する職員は社員にあたるのでしょうか?

【回答】
社員とは、一般社団法人の再校決議機関である社員総会の構成員のことをいいます。
一般企業でいうところの「株主」と同じ立場、というイメージです。

社員、というとその法人で働く従業員を思い浮かべる方が多いかもしれませんね。

一般社団法人の場合、社員とは最高決議機関である社員総会の構成員です。

従って、いわゆる一般企業の社員と一般社団法人の社員はイメージが違うかと思います。

また、法人によっては、定款の記載で「社員」の言葉を「会員」「正会員」などと置き換えている場合があります。


| 最新の記事 |