fbpx
公益法人の税務・会計、公益認定を目指す団体・新規設立の一般社団・一般財団様へ
公益法人会計.com

東京都千代田区・地下鉄有楽町線麹町駅5番 出口より徒歩2分。 公益法人専門税理士があなたをサポート

  • 公益法人・一般社団・一般財団様向けセミナー情報
  • 公益法人会計のQ&A 集
公益法人専門の税理士 いずみ会計事務所・税理士浦田泉

移行準備のツボ

公益&一般移行の準備のツボ!公益か一般かどちらにするか?

こんにちは!
いずみ会計の税理士の浦田です。
これから、公益&一般移行の準備を進める団体さんにとっては、
まずは入り口の入り口、「公益になるか、一般になるか」の議論があるかと思います。
ここの議論を長い間している団体もあるようです。
長い間議論しているということは、イコール、方向性が定まっていない、ということも多いですよね。
はい、基本的に皆様の将来ですから、公益になるか、一般になるか、大変大事な論点です。
しかしながら、この議論だけに時間を費やすことは避けたいと思います。
申請手続きは、ある一定以上の量や課題があります。
方向性を決めないことには、具体的な準備が何も進められません。
議論をすることは重要なことですが、何も決まらないならば、それは時間を浪費しているとも言えます。
議論は議論として、公益になるか、一般になるか、結論を付けてしまいましょう!
公益か、一般か、二つに一つしかないのです。
二つのうち、メリット、デメリットなどから、どちらかを選ぶしかないのです。
まずは、進むべき方向性を、理事会などの機会に決めてしまいましょう!
私も必要な場面があれば、是非、お手伝いしたいと考えています(^-^)/


| 最新の記事 |