fbpx
公益法人の税務・会計、公益認定を目指す団体・新規設立の一般社団・一般財団様へ
公益法人会計.com

東京都千代田区・地下鉄有楽町線麹町駅5番 出口より徒歩2分。 公益法人専門税理士があなたをサポート

  • 公益法人・一般社団・一般財団様向けセミナー情報
  • 公益法人会計のQ&A 集
公益法人専門の税理士 いずみ会計事務所・税理士浦田泉

移行準備のツボ

公益&一般移行準備のツボ(代表理事の人事)

こんにちは!
いずみ会計の税理士の浦田です。
移行準備のツボとして、役員人事はとても重要ですよね。
もちろんです。
その役員人事のなかでも、代表理事(理事長)の人事は、更に重要ですよね。
はい、もちろんです。
先日、団体からの相談で、こんな話がありました。
「浦田先生~、代表理事の人事で揉めている状況がありまして。
代表理事が決まらないから、他のことも決まらない、そんな状態になってるんですよ。
揉めてる理事に、どういう風にお話ししますか」
( ̄~ ̄;)
そこまで、代表理事の人事で揉めますか!?
( ̄~ ̄;)
まあ、いろんな団体がありますからね、代表理事の人事で揉めてみるのも、いいでしょう。
しかし。
移行準備が出来なくなるほどに、役員人事で揉めるのは、はたしていかがでしょうか?
理事の皆さん、団体全体を見渡して、人事もある程度、速やかに決定しましょう!


| 最新の記事 |