fbpx
公益法人の税務・会計、公益認定を目指す団体・新規設立の一般社団・一般財団様へ
公益法人会計.com

東京都千代田区・地下鉄有楽町線麹町駅5番 出口より徒歩2分。 公益法人専門税理士があなたをサポート

  • 公益法人・一般社団・一般財団様向けセミナー情報
  • 公益法人会計のQ&A 集
公益法人専門の税理士 いずみ会計事務所・税理士浦田泉

Q&A,理事・監事・評議員

理事会に出席できないから代理人をたてたい(理事の場合)

【質問】
ある法人の理事です。
毎回理事会に出席することが難しいので、代理人を出席させて議決権の行使を行わせたいと思っています。何か問題はあるでしょうか?

【回答】
代理人を通じて議決権を行使することはできません。

理事は、その個人的な能力や資質に着目し、法人運営を任されており、自ら理事会に出席し、議決権を行使することが求められます。
そのため、代理人を通じて議決権を行使することはできません。

同様に、理事会における協議や意見交換に参加していない理事が、その協議や意見交換の内容を知らずに事前に書面投票や電子投票をすることも、責任ある議決権の行使といえないため、できません。


| 最新の記事 |