fbpx
公益法人の税務・会計、公益認定を目指す団体・新規設立の一般社団・一般財団様へ
公益法人会計.com

東京都千代田区・地下鉄有楽町線麹町駅5番 出口より徒歩2分。 公益法人専門税理士があなたをサポート

  • 公益法人・一般社団・一般財団様向けセミナー情報
  • 公益法人会計のQ&A 集
公益法人専門の税理士 いずみ会計事務所・税理士浦田泉

ミニコラム

応援したくなる光景

こんにちは!
いずみ会計の税理士の浦田です。
多くの公益法人もNPO法人も、今回の災害には、
自分たちに出来ることを出来ることから
というスタイルで支援活動しています。
その現状の中で、モチロン民間企業も支援活動をしています。
私はたまたま仕事で外出中に、千代田区にあるセブンアイホールディング本社前を通りました。
大きなバスが本社前に止まっていました。
ふと見ると、ガラス窓には
【東北震災に向けた緊急支援物資】
との貼り紙がしてあります。
更に、近くを通ると、段ボールを社員の方々が
まるでバケツリレーのように、次々に運びこんでいました。
また次のバスがそこに到着。
今度も同じような貼り紙にあわせて、バスのフロントに
【イトーヨーカドー】
との貼り紙。
東北震災の影響で、物流が停止中です。
東京の在庫から、東北のセブンイレブン、東北のイトーヨーカドーへ商品を陸送するのではないか、と考えました。
東京では、正直、過敏な買い物が進み、近くのセブンイレブンにすら
商品が欠品している状況です。
それはそれとして。
東北のセブンイレブンやイトーヨーカドーには、
更に更に、商品が不足しているだろうとは、私も予想できます。
そんな光景。
純粋に応援したくなる光景。
私は何も出来ませんが、たくさんの段ボールが積み込まれる様子を見て、
ただただ、この荷物が無事に東北のコンビニやスーパーに並ぶことを、祈ります。


| 最新の記事 |