fbpx
公益法人の税務・会計、公益認定を目指す団体・新規設立の一般社団・一般財団様へ
公益法人会計.com

東京都千代田区・地下鉄有楽町線麹町駅5番 出口より徒歩2分。 公益法人専門税理士があなたをサポート

  • 公益法人・一般社団・一般財団様向けセミナー情報
  • 公益法人会計のQ&A 集
公益法人専門の税理士 いずみ会計事務所・税理士浦田泉

公益法人改革

特定資産という用語

こんにちは!
いずみ会計の税理士の浦田です。
今回は「特定資産」という用語についてです。
現在の公益法人会計基準の固定資産の部に、この表示があります。
「とくていしさん」と読みます。
では、どのような意味でしょうか。
特定資産とは、特定の目的のために、使途や保有、運用方法等に制約のある資産を言います。
預金、有価証券、土地、建物、などが考えられます。
代表例は、退職給付引当資産、特定費用準備資金、資産取得資金などです。
実務的には、特定資産の取扱要領を作成しておく必要があると思いますよ!
どんな目的で、どのように積立をするか。
目的取崩の要件や、運用方法などを、決めておかないといけませんよね。
詳しくは、いずみ会計の税理士の浦田まで、お問い合わせください!


| 最新の記事 |