公益法人の税務・会計、公益認定を目指す団体・新規設立の一般社団・一般財団様へ
公益法人会計.com

東京都千代田区・地下鉄有楽町線麹町駅5番 出口より徒歩2分。 公益法人専門税理士があなたをサポート

  • 公益法人・一般社団・一般財団様向けセミナー情報
  • 公益法人会計のQ&A 集
公益法人専門の税理士 いずみ会計事務所・税理士浦田泉

公益認定後の注意点

公益認定の取り消しについて

こんにちは、いずみ会計事務所の税理士の浦田です。

公益法人の移行手続きも、あと残り期間が少なくなってきています。

まだ、これから移行する、という特例民法法人もいらっしゃることと思います。

さて、無事に公益認定を受けた団体さんも増えてきました。

その中で、一番御心配のことといえば、「公益認定の取り消し」です。

公益認定がどのような場合に取り消しになるか、それはルールがあります。

いくつかの論点がありますが、そのうちの一つに
「国税、地方税の滞納処分が執行されている」という項目があります。

国税、地方税、のすべての税金をさしています。
この税金のみは滞納が許される、というものではありません。

このことも、公益認定を受けられた団体さんは、よくご留意いただく必要があるかと思います。

どうぞよろしくお願いします。


| 最新の記事 |