fbpx
公益法人の税務・会計、公益認定を目指す団体・新規設立の一般社団・一般財団様へ
公益法人会計.com

東京都千代田区・地下鉄有楽町線麹町駅5番 出口より徒歩2分。 公益法人専門税理士があなたをサポート

  • 公益法人・一般社団・一般財団様向けセミナー情報
  • 公益法人会計のQ&A 集
公益法人専門の税理士 いずみ会計事務所・税理士浦田泉

移行準備のツボ

公益&一般移行準備のツボ(公益&実施事業は何とするか)

こんにちは!
いずみ会計の税理士の浦田です。
公益移行する団体さんの公益事業。
それから、一般移行する団体さんの公益事業(これを実施事業と呼びます)。
両方とも、団体さんの未来にとって、「肝」になる事業です。
この公益&実施事業。
あくまで、新しい公益法人制度により、決まった定義の事業要件があります。
「今まで、公益事業だったから、これからも、絶対、公益事業」
という団体さんもいらっしゃいますが、これは団体さんの「感情」であり、法律定義ではありません。
団体さんの未来の「肝」になる、公益&実施事業。
団体さんの内部検討とあわせて、公益&実施事業として論理的な説明を確認する必要があります。
申請してから、認定委員会で「これは公益&実施事業の要件に該当しない」という指摘をうけないように!
十分に、準備段階から事業内容の検討が、移行準備のツボ、と、言えるでしょう!


| 最新の記事 |