fbpx
公益法人の税務・会計、公益認定を目指す団体・新規設立の一般社団・一般財団様へ
公益法人会計.com

東京都千代田区・地下鉄有楽町線麹町駅5番 出口より徒歩2分。 公益法人専門税理士があなたをサポート

  • 公益法人・一般社団・一般財団様向けセミナー情報
  • 公益法人会計のQ&A 集
公益法人専門の税理士 いずみ会計事務所・税理士浦田泉

相談員の日記

昭和式決算書がまだまだあるようです

こんにちは!
いずみ会計の税理士の浦田です。
私は、相談員の立場で、色んな団体さんの決算書を拝見することがあります。
そして、随分と減ってきてはいますが、未だにたまにお目にかかるのが、昭和式決算書です。
はい、今は平成23年ですから、その間、決算書様式を見直さなかった、ということになります。
この間に公益法人会計基準は、改正がありました。
新会計基準、新々会計基準とも呼ばれるように、2回ほど改正がありました。
それも通過して、昭和時代のルールの決算書を、平成時代に使っている団体があります。
もう、新しいやり方に、決算書様式を切り替えませんか。
もう、充分に古いやり方は使ったでしょう。
会計基準の切替に伴う、科目検討なども団体さんと一緒に考える仕事もあります。
もし、まだ団体の決算書が古いやり方なんだけど、さすがにそろそろ切替したい!という方がいましたら、是非、ご連絡くださいね。


| 最新の記事 |