fbpx
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 法人格変更と印刷物のタイミング

法人格変更と印刷物のタイミング

こんにちは!
いずみ会計の税理士の浦田です。
移行準備のツボ!というほど深いテーマかどうかわかりませんが
実は法人格変更のタイミングと印刷物手配の悩みをよくご相談いただきます。
今回の公益法人制度改革で、特例民法法人の団体は、必ず法人格変更があります。
公益移行手続きのタイミングは団体によりけりですが
実務レベルですと、団体には年に数回、イベントや行事を抱えているケーズがあります。
このイベントや行事を運営するには、ポスター、ちらし、パンフ、資料など印刷物が少なからず発生します。
印刷物準備の段階では、まだ特例民法法人。
しかし、イベント開催予定は認定&移行手続きの後と仮定します。
つまり、手続きがうまくいけば、法人格変更のあと。
しかし、申請手続きがうまくいくか、未定。
さて、印刷物の法人格は、どうしよう!!
という悩みを抱えることになります。
こんなときの調整タイミングも、ぜひ、実務をしながら、ご相談しましょう。


  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

これまでの記事