fbpx
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 移行認定から2年経過の団体さん

移行認定から2年経過の団体さん

こんにちは、いずみ会計事務所の税理士の浦田です。

早いもので、公益法人制度の新しいスタートが20年12月からでしたので

早々の時期に移行認定ができた団体さんは、もう2年以上が経過しています。

たとえば21年4月から移行認定した団体さんは、23年3月31日で2年経過、

たとえば22年4月から移行認定した団体さんは、24年3月31日で2年経過、

という状況にあります。

そういう時間の経過とともに、気になるのが監査のことです。

2年経過した公益財団さん、公益社団さんには、そろそろ監査にめぐり合う団体さんも

順次程度ですが、でてきているかと思います。

移行認定申請の手続きのときには、まだ情報もある程度限られていましたし、

実際の運用面での疑問点もあったことと思います。

ただし、時間の経過とともに、実務面の留意事項もずいぶんと整理されてきました。

2年前は運用面での回答がなかったことも、そろそろ実務での方針が明確になったこともあります。

移行認定から2年を経過する、あるいはしようとする団体さんは

このあたりで一度、団体内部の管理面をセルフチェックしてみませんか?

是非、専門家にお問い合わせください!

よろしくお願いします。


  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

これまでの記事