fbpx
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 公益社団&公益財団のメリットとは?

公益社団&公益財団のメリットとは?

こんにちは!

いずみ会計の税理士の浦田です。

もろもろご意見があるものだと思いますが、「公益社団&公益財団のメリット」といえばなんでしょうか?

はい、私としては究極のところ、以下が公益社団&公益財団のメリットだと思っています。

その1・・・・・寄付金控除の制度が充実している!

個人的には、今後の寄付金制度のさらなる充実も期待しているところです!

その2・・・・寄付金控除以外にも税制優遇制度がある!

個人的には、過去の税務負担が合理的に軽減できる場合が多いと思います。

その分、公益事業を拡大していくことも可能になるかと思います!

その3・・・・社会的信用の度合いが高い!

個人的には、公益認定を受けた団体という一定のステータスが社会的信用に大きく貢献できると思います!

いかがでしょうか。

公益社団&公益財団としてのメリットはこれだけではないと思いますが、このあと長い運営をしていく上で、

税金関係のことも、社会的信用のことも、決してはずせない重大なテーマと認識しています。

寄付金を財源としている団体であれば、公益認定を受けることで寄付金募集にも加速がつくものと想定しています。

ぜひ、詳しいことは御相談ください!(‘-^*)/


  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

これまでの記事