fbpx
公益法人の税務・会計、公益認定を目指す団体・新規設立の一般社団・一般財団様へ
公益法人会計.com

東京都千代田区・地下鉄有楽町線麹町駅5番 出口より徒歩2分。 公益法人専門税理士があなたをサポート

  • 公益法人・一般社団・一般財団様向けセミナー情報
  • 公益法人会計のQ&A 集
公益法人専門の税理士 いずみ会計事務所・税理士浦田泉

Q&A,公益法人改革

新規設立法人は公益法人になれないの?

【質問】
新しく社団法人を設立しようと思っています。
活動の内容を考えると、公益社団法人になってもおかしくないと思っているのですが、新設法人は公益社団法人にはなれないのでしょうか?

【回答】
まずは一般社団法人として設立し、その後、行政庁から公益認定を受けることで初めて公益社団法人になることができます。

平成20年12月以降に新規設立された法人は、まずは一般社団法人・一般財団法人として設立し、その後、行政庁から公益認定を受けることで初めて公益社団法人・公益財団法人になることができる、というしくみになっています。

つまり、新規設立法人が公益社団法人・公益財団法人になるためには、2つのステップが必要、ということになります。

将来的に、公益認定を目指すのであれば、設立時点から公益認定を意識した法人運営を心がける必要があります。専門家等との連携をはかることもオススメです!


| 最新の記事 |