fbpx
公益法人の税務・会計、公益認定を目指す団体・新規設立の一般社団・一般財団様へ
公益法人会計.com

東京都千代田区・地下鉄有楽町線麹町駅5番 出口より徒歩2分。 公益法人専門税理士があなたをサポート

  • 公益法人・一般社団・一般財団様向けセミナー情報
  • 公益法人会計のQ&A 集
公益法人専門の税理士 いずみ会計事務所・税理士浦田泉

Q&A,経理現場のお仕事

特定の事業のために受けた寄付、貸借対照表にどう記載する?

【質問】
先日、当法人の特定の事業向けに100万円の寄付を受けました。
この場合、貸借対照表上どのように記載されるのでしょうか?

【回答】
特定資産に「●●事業積立資金」などの名称をつけて計上するほか、指定正味財産にも計上します。

特定の事業のために、と使い道を定めた資産になりますので、資産の部の「2.固定資産」の一区分である「(2)特定資産」に「●●事業積立資金」などの名称をつけて100万円を計上してください。

また、使い道の定めがあるので、正味財産の部の「指定正味財産」に100万円を計上することもお忘れなく!


| 最新の記事 |